私はこうして良い医者に出会えました。

病気で悩む。というのは、本当に辛いことです。
私の場合はそれほどたいしたことではありませんが、人によっては一生涯かかって戦っていく、または付き合わなければならない人もいます。
そんな方にとっては私の話はごく些細なことかと思いますが、私なりの体験・経験した良い医者と出会えた方法をお話ししたいと思います。
私は転職で様々な環境の変化がストレスとなり、顔にニキビ・赤みがでるようになってしまいました。私はそれほどたいしたことないと思っていましたが、久しぶりに会う友人に「顔、大丈夫?本当にひどいよ」と言われ、ついには仕事先のお客様からも心配されるようになったので、受診することにしました。
1件目は、近くの皮膚科の診療所。これは特に調べもせず、ただ家から近いという理由で受診しました。受診して2ヶ月ほど経って、ずっと塗り薬と飲み薬を処方してもらいましたが治る気配が全くせず、他の病院に受診することにしました。
2件目は、近くの総合病院の皮膚科に受診しました。診察の際、前回診療所で治療を受けた内容や前回の飲み薬・塗り薬の効果なども話しましたが、その処方以外の治療はないとのことで同じ処方を継続することになりました。受診後、2ヶ月間治療を継続して続けたのですが効果が見えず、薬がなくなった時点で受診をあきらめました。
その後、半年間あきらめかけていましたが、私の知人からこの医者が良いから絶対行ってみて!と強く言われ、少し遠いのですが受診することにしました。
そこは患者さんが診療所の外まで並んでいてかなり混雑していて、受診も3分程度、完治は時間がかかるよと言われただけでしたが、先生から処方された飲み薬と塗り薬は前回の2件の医療機関とは違うものでした。それを続けておよそ1ヶ月ですが、ニキビは消え、赤みや腫れも薄れてきたのを実感出来るようになりました。
私にとって、良い医者に出会えた方法とは、信頼出来る人からの情報でした。手術件数、年間受診患者数などもその病院を評価するポイントになるかと思いますが、やはり、口コミって凄いなと実感した体験でした。